TarCoon☆SemiNar -たぁくんゼミ-

たぁくんゼミとは、たぁくんがいう着地点のない話になんらかの結論を出す事を目的とする当サイトのメインコンテンツです。
TarCoon☆CarToonの”いっぱいがいっぱい”の中から情報を精査して、自分の信じる正しい情報を分類して答えを導き出します。

TarCoon☆CarToonと学生が共同で研究を行います

TarCoon☆SemiNar(たぁくんゼミ)とは、担当教員であるTarCoon☆CarToonと学生が共同で研究活動を行う授業を指します。基本的には、マンツーマンの1対1で行いますが内容によっては、10〜20人程グループで学ぶこともあります。

担当教員と学生で相談しあって研究テーマを設定し、調査と分析を進めてレポートや論文をブログの形式で発表します。自分で課題を見つけて解決する力、論理的な思考力、他人と協働する力、人に物事を伝える力などを身につける場であり、それらの学習を自主的に取り組んでいく姿勢が大切です。卒業論文、卒業研究も行います。

ゼミのステップ

たぁくんゼミでは、次のような流れで研究、記事の執筆を行います。

LEVEL 1

TarCoon☆CarToonとブレインストーミングを行います。会話の中で自分に興味の持っていて深く探求したい研究テーマを見つけます。TarCoon☆CarToonのVALUERであればどなたでもLEVEL1受講者になれます。学問分野の基礎的な知識を固め、その中で研究テーマの探し方やブログの書き方を学び、他者との討論やプレゼンテーションを通し、論理的な思考力を身に付けていきます。

LEVEL 2

文献調査や聞き取り調査、アンケート調査などを通して、それぞれの関心に基づいた専門的な研究テーマを掘り下げていきます。ひたすらグーグル先生に尋ねて参考になるであろうサイトを読み、まとめていく流れですね。

LEVEL 3

研究発表や討論を繰り返し行い、自らの研究テーマの課題を見つけることで学びを深めていきます。LEVEL3に到達するまでに身につけた知識を実践して、自己解釈を盛り込んで独自性を出していきます。

LEVEL 4

TarCoon☆CarToonの代わりに教員となって学生と研究ができます。LEVEL4に達するまでに手掛けてきた研究テーマを発展させ、卒業論文や卒業制作を完成させます。ゼミ内の討論や発表、担当教員の指導などを通して、自らの研究テーマを磨き上げていきます。

LEVEL 5

このレベルに達した者は既にTarCoon☆CarToonよりも上部構造となります。TarCoon☆CarToonに色々教えてあげてください。TarCoon☆CarToonの”いっぱいがいっぱい”をさらに増やしてあげましょう!

ゼミでの学びとは?

たぁくんゼミでは次のようなことを学べます。主なゼミでの学びの内容についてご紹介します。

①課題を考える
TarCoon☆CarToonと相談して、自分の興味があることや疑問に思ったことから研究したい課題を見つけます。ゼミの仲間と議論したり教授の指導を受けたりしながら、課題を調べて考察していくことで最終的な研究テーマを決定します。

②調査する
TarCoon☆CarToonと一緒に文献や資料集めなどを通して、研究テーマに必要な調査を行います。図書館を利用して根拠の確かな文献を探したり、現地での実態に即した調査・研究にあたるフィールドワークを行ったりすることもあります。

③討論を重ね、発表を行う
学生同士の意見交換や質疑応答、TarCoon☆CarToonの指導などを踏まえて、自身の研究をより深めていきます。討論を重ねて自分の考えをまとめていき、発表資料の見やすさや話し方などを工夫しながら、研究テーマに沿ってブログを書きます。

レポート

ゼミ生のご紹介

たぁく☆ゼミで活躍するゼミ生のご紹介。第1期生はへんつう堂のたけうちさん、第2期生はなのんさん、安田明日香さんです。TarCoon☆CarToonを語るゼミ生の応援もよろしくお願いいたします。

ゼミの受講方法

VALUという、株式投資のように「個人の価値」をビットコインで売買できるSNSで、TarCoon☆CarToonのVAを購入してください。1VAからゼミの受講が可能です。

VALUでTarCoon☆CarToonのVAを購入後、個別にご連絡ください。

お問い合わせ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?


VALUERになって支援する