見苦しい言い訳のあとがきです。週刊キャプロア出版(第17号)発売

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第17号のテーマは、「シンガーソングライター」です。
トリプロデューサーさんがリーダーを担当しています。
合併号に引き続き2回目のリーダーですね。トリプロデューサーさんは、「サイコロ展開図デザイナー」と「J-POPランキングクリエイター」、唯一無二な肩書きの二足のわらじを履いている方です。

今回は『才能がないと認めるわけにはいかないんだ』というタイトルで書かせていただきました。

才能がないと認めるわけにはいかないんだ

なんで音楽をやっていないのだろうか?とたまに思うことがあるのです。
音楽をやれたら、もっと世界が広がったのかもしれないと思うのです。
それでも僕は音楽を選ばなかった。なぜなんだろう?今回はその自分の中の疑問に答える形で、自分の半生を振り返ってみたのでした。

音楽をやらなかったのではなく、やれなかった?

そもそもそんなに音楽には興味はなかったのかもしれません。
だから音楽をやっていない。
でも、音楽をやれる人には憧れがあった。その憧れや嫉妬を書き綴ったのかもしれない。

やれるだけの才能がなかっただけなのだけれども、それを認めるとまだやりたい気持ちを捨て去ることになってしまうから認めないだけなんでしょうね。
今回のお話はそんな感じ、ただの見苦しいいいわけです。ぜひ読んで!

週刊キャプロア出版(第17号): シンガー・ソングライター
¥ 300

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

週刊キャプロア出版に興味はありませんか?


ここから問い合わせると参加できるかも!


あなたも電子書籍を出版しよう!

TarCoon☆CarToon オンラインコミュニティ

TarCoon☆CarToon により良い活動をしてもらうために、今後のイベント開催・企画等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いキャラクターに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!

VALUを売買する

TarCoon☆CarToonはユーザーから支援を募るサービスVALUをやっています。
VALUならあなたがTarCoon☆CarToonのVAを購入することで評価することができます。