インディーズゲームのイベント ビットサミットに行ってきた | いんすたにっき

 


 
 
インディーズゲームの開発者が集まるイベントでビットサミットっていうのがあるらしい。
おいらは開催前日に知ったんだけど、興味があったので行ってみる事にしたよ!
(※トップの写真はランチ)
 
と、いうのは、イベント開催の前日の金曜日に、5年前にニコニコ生放送で友達になったテイちゃんから連絡がありまして、それがきっかけでイベントを知ったんですよ。
 
前日の木曜日、夜の11時頃においらがお手伝いでお仕事しているスマスタに、テイちゃん電話がかかってきたんだって。
しかもね、テイちゃんにはおいらはスマスタで働いているなんて伝えてないの。びっくりでしょ?わざわざFacebookを観て、電話番号まで調べて電話してくれたんだって。
電話対応をしてくれた、スマスタの子にはちょっと迷惑かけちゃったかな?とおもったけど、その子に、「テイちゃんはよっぽどたーくんに会いたかったんでしょうね」と云われて、ちょっぴりハッピーな気持ちになれましたとさ。
嬉しいねこういうの。
 
ビットサミットは、めちゃおもしろかったよ!
インディーズだけあって、アイデアを凝らしたゲームでいっぱい。
特においらが魅力的に感じたゲームが、タクシーの運ちゃんになって、客を目的地に連れて行くゲームなんだけど。そのゲームは頭にバイザーを付けてプレイするタイプなんですね。
んで、しかもそれが向いた方向に映像も動くんですよ。その操作感が実に気持ちいい。(視界は3D酔いで気持ち悪かったけど)
ゲームをしながらふと思ったんだけど、女の子がいっぱい迫ってきたら、あっち向いたりこっち向いたり大変だろうなと思いながら、そんなゲームが現れる事を楽しみにしておりましたとさ。邪



横越さんが作ったゲーム、リバーシクエスト(その時の記事⇒リバースクエストをプレイしましたよ…と。)もインディーズだし、ビットサミットに出店できるね。
来年はイベントブースに出店
バイチュ〜♪ (。^3^)ノシ⌒★

つ づ く


この記事を書いた人

アバター

TarCoon☆CarToon

ソーシャルアイドル/偶像家/プロパガンティスト やりたいこと、いっぱい!やりかけのもの、いっぱい!怒られること、いっぱい!楽しいこと、いっぱい!いっぱいがいっぱい、たーくんかーとぅーん!

TarCoon☆CarToon オンラインコミュニティ

TarCoon☆CarToon により良い活動をしてもらうために、今後のイベント開催・企画等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いキャラクターに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!

ゼミ生募集!

担当教員であるTarCoon☆CarToonとゼミ生が共同で研究活動を行う授業『たぁくんゼミ』を行います。

TarCoon☆CarToonと一緒に研究しませんか?

VALUでTarCoon☆CarToonを評価する

VALUは株式投資のように「個人の価値」をビットコインで売買できるSNSです。
市場の原理が働いて購入希望者が多ければ価格は上がり売却希望者が多ければ逆に下がります。個人版株式市場のようのなもので資本主義を実感を持って体験できます。

VALUならあなたがVAを購入することでTarCoon☆CarToonを評価し価値を決めることができます。