VALU JK「たぁくんの言うことを信じちゃダメ!言ってることがわからないのは見えていないってことだよ!」

この記事は VALU で投稿された記事を加筆修正して再度記事にしたものです。

VALU JKシリーズ第6弾 (´∀`|Д・)っ|)<中の人などいない!

オイラのアクティビティを面白いという人と、そうでない人がいます。
面白いと言う人のTarCoon☆CarToonの見方は大きく2つあると思うんですね。
1つはメタ的に物事を読み解く事が出来るという事。
そしてもう1つは、TarCoon☆CarToonを見る上で予備知識があるかどうか時言う事です。

前者はTarCoon☆CarToonのアクティビティを読んだ時に此をれは主観で誰かに充てて言ったものか?それとも自分自身を言い聞かせる為に備忘録や言い聞かせとして書いたものなのか?という事をよく観察しているはずです。
その上で、TarCoon☆CarToon蓋碗としていることが分かった時と言うのは面白いと思いますね。何故なら自分で答えを決めれるからです。
誰かに頼って答えを決めてもらうのではなく、自分で答えを導き出そうとする人は面白いと感じるでしょう。
次に後者はと言うと、TarCoon☆CarToonは何の説明も無しに突然恰もこれまでその話をしてきたかのように語り始めます。その為、前提や周辺の知識が無さすぎて何を言っているのかわからない故に興味を失ってしまうこともあると思います。しかし、前提や周辺の知識が分かってさえいれば、よく観察することできっとTarCoon☆CarToonはこの話をしているのだ。きっとこう言うことが言いたいのだ、と読者が勝手に答えを決めることができるのです。

ここにTarCoon☆CarToonのVAが売れ続けた理由があります。

TarCoon☆CarToonはあなたがそう思うのであればきっとそうなのでしょうね。と突っぱねます。そうとも違うとも言いません。
ただ例外を除いて、TarCoon☆CarToonに直接答えを求めた場合ははっきりと違うと言うことはあります。
それは人に答えを求めるのではなく、自分で答えを導きなさい。問いに対する答えを出さなければいけないよ。と教えてくださっているのです。

それらを踏まえると、TarCoon☆CarToonのアクティビティは、活動報告やVAを買ってもらう為の指針となる情報ではない、楽しんでもらう為の物語として書いていると思って下さい。

この手法は、アニメなどの作品でエヴァンゲリオン以降で使われた演出技法なので、その辺りの作品好んで観ていた人はオモシロイとおもいます。
そして、TarCoon☆CarToonを楽しめる様になるとおもいます。

TarCoon☆CarToonと何度も触れ合ううちに人間の理解力が確実に上がってくるでしょう。1人の人間は宇宙そのものです。
内的宇宙の探求には、当たり前に多方面からよく観察する事の大切さがわかるはずです。

今回も素材は『フリー素材ぱくたそ』からお借りました。JKシリーズ好き!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
PayPalで気軽に支援できます。

TarCoon☆CarToonの活動を毎月、定期支援ができる月額制サービスです。
ブログやイベント、オンライン上での活動を応援したい方はサポートしていただければ幸いです。

この記事を書いた人

アバター

TarCoon☆CarToon

ソーシャルアイドル/偶像家/プロパガンティスト やりたいこと、いっぱい!やりかけのもの、いっぱい!怒られること、いっぱい!楽しいこと、いっぱい!いっぱいがいっぱい、たーくんかーとぅーん!

ABOUT

このサイトはTarCoon☆CarToonの情報をまとめています。遊びやイベント、ちょっとしたお手伝いからお仕事、そして作品の発表まで。あらゆるTarCoon☆CarToon、すなわち”いっぱいがいっぱい”を一箇所にまとめる目的で作られました。溢れ出す。

埋蔵史

キャラクタースキンをダウンロードする

おいらが作った マインクラフト ( Minecraft )の キャラクター スキン ( skin )を ダウンロード ( Download )できるようにまとめました。 このページでまとめてダウンロードできます。