学術的議論が繰り広げられるお食事会 -スロヴェニア料理を食べる会- in ピカポロンツァ

この企画のシリーズを『学術的議論が繰り広げられるお食事会』と呼ぶことにしました(個人的に)
昔から『題名のない音楽会』ってネーミングが好きで何か企画するときは名付けたいなぁと思っていたのでちょうど良かった。
きっかけは第0回の時に初めてお会いしたお方の呟き「クッソお洒落なレストランで学術的な議論が繰り広げられている」から。

どもっ☆TarCoon☆CarToonですっ☆
本企画は学術的同志たちが集い、豊かな食事を通してより豊かな議論を繰り広げようという企画です。

前回の様子

学術的議論が繰り広げられるお食事会

この会は何かテーマがあるわけではなく、ざっくばらんに自由気ままに各々が思いついたことを言いたいように言って、
取り留めのない話をする感じです。会の名前のような堅苦しいものではありません。

このお食事会の何が素晴らしいって相手を否定するわけではなく肯定的に受け入れて、話を繋がっていく感じですね。しかも参加してくださる皆さんの造詣が深いので、専門分野も違うため、どんどん話が予想できない方向に進んでいくことです。

本当に勉強になるし、楽しいイベントです。是非この様子をYouTubeやツイキャスなどで配信したいところではありますが、内容的に怒られが生じるような議論も起きる可能性がある為、残念ながら秘密の会合。

先生方のご紹介

Amedeo Clemente Modigliani
永觀堂雁琳

酒と煙草と珈琲が好き。名も無き市民の会関西支部長。

Karl Haushofer
髑髏系歴史学徒

インターナショナルに遊学し、コスモポリタンに隠遁す。歴史主義要素多め。 「市民社会外の市民的存在」と「市民社会内の反市民的存在」に歴史学的な関心をもっています。 ※国際スターリン平和賞がほしい。

Friedrich der Große
住吉大王

私のアカウント名は本来、自称ではなく他称なのです。私がフリードリヒ大王をアイコンとして使っていたら、大学の同輩たちが私をそう呼ようになりました。

半木 糺
半木 糺

日本と日本人を守り、変革し、伝えていく。民族文化研究会関西支部会員。名も無き市民の会会員。専門は近代以前の日本思想史。

入江考遜
入江考遜
TarCoon☆CarToon

この会の主催者、だってキミ オイラのこと スキでしょ?

スロヴェニア料理のお店『ピカポロンツァ』

スロヴェニア料理なるものがあるらしいと聞いて早速調べてみました。日本人には馴染みがなく、スロバキアとスロヴェニアを混同してしまってました。
どちらもスラヴ人の国らしくそこまで全く違うわけでもないらしいですが、やっぱりあまりピンとこない。

場所は京都の太秦

そのスロヴェニア料理を食べれるお店が京都にあるという事を聞いたら、食べてみたくて居ても立っても居られませんでした。
しかもスロヴェニアはイタリアのすぐ隣という事で料理の美味しさにも期待ができます!
珍しい料理食べてみたい!

今回はコース料理

料理の感想

View this post on Instagram

スロヴェニア料理を食べる会だったよ! お店の名前はピカポロンツァ 日本で唯一スロヴェニア料理が食べれるお店!マジ美味しい。 蕎麦を使った料理があるのが不思議で驚いた!ソーセージかと思ったら蕎麦が含まれてるんだって!優しい味で日本人の口に合うんだね。 ライ麦パンも美味しかったなぁ。 前菜が美味しすぎてワインとパンがすすむの! 赤でも白でもないオレンジのワインがおいしかったなぁ。白ワインなんだけど作る時の最初の工程が赤ワインと同じなんだって!はじめて飲んだ! 肉魚が食べれない方向けにも、色々考えてお料理を振舞って頂いて嬉しかったなぁ。(最後から2番目の写真) 美味しい酒と料理を楽しみながら、学術的議論を繰り広げられるこのお食事会は本当に楽しい◎次はロシア料理! #学術的議論が繰り広げられるお食事会 #ピカポロンツァ

TarCoon☆CarToonさん(@tkms_all4a)がシェアした投稿 –

スロヴェニア料理を知ったきっかけ

今回スロヴェニア料理を食べに行こう!となったきっかけは、twitterで学術的議論を日々繰り広げられている、はたまた非モテ男子に向けて希望の書となる”方法論的女性蔑視“などをnoteに投稿している、永觀堂雁琳(えいかんどうがんりん)@ganrim_先生たってのご希望。
ツイキャスで食べてみたいとお話しされていたので、是非行きましょうとお誘いさせていただきました。

繰り広げられた学術的議論

(なんか”学術的議論”って言葉が言いたいだけみたいですが)話のスタートはやっぱりスロヴェニアという国についてのお話からでしたね。
スロベニアが旧ユーゴスラビアということもあって、ユーゴスラビア紛争の話から第二次世界大戦時の状況、そしてそれ以前の歴史的背景について勉強させていただいた。

またユーゴスラビア紛争がVガンダムに影響を与えた話や、Zガンダムの話まで。そこから日本の陸軍と海軍の軍の内部でのいじめの話や、いじめのという文化がどこからどうやってやってきたのか?という話。またはイジメに関連してアメリカのクラブ文化の話までほんと色々話が飛んで面白かったですね。
勉強になるし、それよりユニークな視点が持てるのがいいです。
好奇心の対象があちこち飛ぶのは、聞いてるだけでもワクワクする。

ピカポロンツァ -お店情報-

〒616-8102
京都府京都市右京区太秦森ケ東町29−7
最寄り駅
・太秦天神川駅
・嵐電天神川駅
・JR花園駅

公式サイト

グルメサイト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?polcaで気軽に支援できます。

スマートホンからアクセスしてください。

この記事を書いた人

アバター

TarCoon☆CarToon

ソーシャルアイドル/偶像家/プロパガンティスト やりたいこと、いっぱい!やりかけのもの、いっぱい!怒られること、いっぱい!楽しいこと、いっぱい!いっぱいがいっぱい、たーくんかーとぅーん!

TarCoon☆CarToon オンラインコミュニティ

TarCoon☆CarToon により良い活動をしてもらうために、今後のイベント開催・企画等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いキャラクターに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!

ゼミ生募集!

担当教員であるTarCoon☆CarToonとゼミ生が共同で研究活動を行う授業『たぁくんゼミ』を行います。

TarCoon☆CarToonと一緒に研究しませんか?

VALUでTarCoon☆CarToonを評価する

VALUは株式投資のように「個人の価値」をビットコインで売買できるSNSです。
市場の原理が働いて購入希望者が多ければ価格は上がり売却希望者が多ければ逆に下がります。個人版株式市場のようのなもので資本主義を実感を持って体験できます。

VALUならあなたがVAを購入することでTarCoon☆CarToonを評価し価値を決めることができます。