ヱヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきましたよ…と。

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!
 
バタバタわたしバタ足まじりで♪
ジタバタ――するのはあまり好きではないのですが、久々に動き回りましたとさ。
と、いうのもこの日は大阪で開催している『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』が最終日という事もあってあわてて観に行きました。
いやぁ良かった。
 
そもそもエヴァと日本刀には全然関係なさそうに見えて、実は密かにあったりする訳で、初期の設定資料集では、表紙に日本刀を構えた初号機が描かれています。
この日本刀はマゴロクエクスターミネートソードというそうですが、設定資料集の中には日本刀の資料が載ってなかったりする訳で、この刀の詳細を知るまでには数年またなければいけなかったんですね。
もちろん劇中にも登場しません。
そして十数年の歳月を経て、まさか実物を見る事になるとは思っても見なかった訳です。
 
 
エヴァの設定資料集1f5501a5
これは2冊目に刊行されたもので、1996年当時おいらは三宮のアニメイトまでわざわざこれを買いにいったのでした。

 
 
さて今日はレポート的なものなので写真を並べて貼っ付けるだけですよ…と。
 
IMG_6489
地下鉄の駅構内にはポスターで告知しております。十数年前には考えれなかった光景です。
昔よりもオタクのイメージが良くなったのか?それともただ単にエヴァが一般化しただけなのか?と考えると、やっぱり後者かな?と思ったり。
 
大阪市営地下鉄の谷町四丁目駅をでるとすぐに会場は現れます。
IMG_6490IMG_6547
IMG_6492IMG_6546
 
 
中に入ると、
IMG_6543
IMG_6545
巨大な垂れ幕がお迎えしてくれます。
チケットを買って
IMG_6495

会場の中へ
IMG_6540IMG_6494
 
IMG_6498IMG_6499
IMG_6501IMG_6502
最初は日本刀の歴史を学びます。ここでその匠な技術と工法を学び、どのようにして、エヴァとのコラボレーションを行ったかを知る事が出来ます。
IMG_6505IMG_6506IMG_6523
IMG_6525IMG_6524IMG_6519
つまりですね、ちょっとした本物っぽいコスプレグッズに見えたとしても、これには長い日本の歴史と技術の結集によって成り立っている訳ですね。まさに変態!
 
そして、この展示の目玉の一つ、ロンギヌスの槍